フリマ会場紹介

埼玉の人気フリーマーケット

埼玉県の定番フリーマーケット4会場+αを紹介

今回は埼玉県のド定番の人気大型フリーマーケット4会場を写真付きでご紹介するとともに、フリーマーケット専門情報誌の編集部だからこそ知っている+アルファの人気フリマをご紹介します。

埼玉スタジアム2002 フリーマーケット

言わずと知れた大型定番フリマです。開催歴も長く安定した人気を誇ります。
フリマでは珍しく入場料金がかかります(一般200円 アーリー入場600円)が、それを支払っても満足するほどバ
ラエティに富んだお店が並びます。
はまちゃんのフリバカ日誌でリポートを掲載していますので参考にしてください。

越谷しらこばと水上公園フリーマーケット

※写真は主催者リサイクルマンさんよりお借りしました。
こちらのフリマのファンの方は多いと思います。
越谷しらこばと水上公園では複数の主催者がフリーマーケットを開催しており、主催者により出店数の増減があります。(千葉県の柏公園や東京の都立公園などと同じです)
車出店ができる上、毎週のように異なる主催者が開催しているため、お客様の数も安定しています。

川越水上公園フリーマーケット


こちらのフリマも複数団体が主催されています。
年齢層は幅広く、日用雑貨や衣料品を売っているお店が主でした。編集部が取材にうかがった際には特に男性の出店者の姿が多いのが印象的でしたが、これは開催日にもよると思います。
関越道川越ICから近いので、地元だけではなく東京からの方も多いそうです。

神川町コミュニティ運動広場 フリーマーケット

実は編集部はこちらのフリーマーケットにはうかがったことがないのですが、「すごく人気があるみたいね」というお話を色々な方に伺います。とにかく色々なものが売られていて、昔ながらの蚤の市という雰囲気とうかがいました。写真は主催者様からお借りしたものです。右上の写真の行列はなんのためのものなのだろうか・・・と不思議ですが、とにかく人が多いのが伝わってきますね。毎週のように開催されていますので、お近くの方はぜひ、ご来場になってみてください。

埼玉の人気会場+α

 

さて、今回ご紹介させて頂いた埼玉のフリーマーケット4会場は定番中の定番でしたが、埼玉県にはほかにも多数おすすめ会場がございます。

●昔から開催されていて一時期開催がストップ。復活開催された埼玉スポーツセンターフリーマーケット
※以前は大人気でしたので、復活開催後が気になっています。

ウニクス系のフリマ
ミントエコクラブさんが主催されているウニクス南古谷、ウニクス伊奈店のフリーマーケットは、以前リポートして頂いた際に、すごく売上が良かったのを覚えております。開催歴も長いですし、お近くの方にはオススメです。

所沢航空記念公園フリーマーケット
こちら、以前はフリーマーケットの代名詞のような会場でした。
最近は出店数が少な目の日もあるようなのですが、
今でも秋に開催される市民フェスのフリマの開催日は要チェックです。
春に開催される屋外フリマ日本最大規模の「よみうりリサイクルカーニバル」もこちらの会場で開催されています。要要要チェックのフリマです。

加須はなさき水上公園 わくわく公園まつり
加須はなさき水上公園も毎週のように複数団体によって開催されていますが、特にオススメなのはわくわく公園まつりの開催時です。

●ここで名前を挙げることができませんでしたが、埼玉県はイベントフリーマーケットが春と秋に多数開催されます。
上記によみうりリサイクルカーニバルや所沢市民フェスもそのうちのひとつですが、他にも大規模なものからイベント自体は大規模でもフリマ出店数は20店ほどなどというものもあります。出店数自体が少なくてもイベントの人出は期待できますので、競争率が低い分、売上が期待できる! なんてこともあります。

イベントフリマは、春は早くて2月、秋は8月から募集が開始されますので、できるだけ早くチェックを開始して、出店申込忘れのないようにしましょう!

-フリマ会場紹介

© 2020 フリマガイド®ヨミモノ Powered by AFFINGER5