はまちゃんのフリバカ日誌

ハマちゃんのフリバカ日誌第38弾

はまちゃんのフリバカ日誌

6月8日 小江戸川越、蓮馨寺(れんけいじ)フリーマーケット買い物リポート

今回は緊急事態宣言が暖和された為、ほぼ3ヶ月ブリに開催された6月8日月曜日の小江戸川越、蓮馨寺(れんけいじ)でのフリーマーケットの買い物レポートです。

毎月、曜日に関係無く8日に開催されるフリーマーケットで規模こそ小さいものの、地元食材や焼きそば、花や野菜の苗、乾物、など縁日の出し物などの方は毎回おられ、靴、手作りの帽子や、手作りバッグ、手作りの古布リメーク服、手作りマスク、家庭雑貨、古道具、など近隣生活者や年配向けにお勧めの会場です。
境内は小さいながらも駐車場も有り、お参りやフリマの買い物ぐらいの短い時間なら係の人に話せば無料で止めさせてもらえますので助かります。
電車でも川越駅から蓮馨寺まで徒歩10分ぐらいで行けます。小江戸川越、蔵の街並みはこの寺の2~3分程先から始まるのでついでに散策しても楽しいかと思います。
今回は久しぶりのフリマでしたが出店者や買い物客の中に自分達と顔見知りの方々が数人おり、久しぶりの再会を楽しみ、その他のフリマ会場の情報など教えて頂きましたがまだまだ前の状況には程遠く少しずつ増えていくしかなさそうな感じでした。

今回の戦利品としましては、バッテリーから100Vを取り出せるインバーターを2,000円で、水道などの配管などに使う真鍮製ガソリントーチ、使う予定は有りませんが何ともレトロな感じと真鍮製の重曹さに惹かれ1,000円でしたので衝動買いしてしまいました。
ミニトマトのアイコと言う品種、甘くて美味しいトマトの苗、も500円で買え収穫が楽しみです。
その他、着物リメーク服や手作りマスクなども知り合いが居ましたので買いました。

これから徐々にフリマも増えていくかと思いますが、今回の開催者側も試行錯誤しながら消毒液など入り口に置いてマスクの着用を促しやっておられるようでした。
入場する側もマスク着用は勿論ですが買う気が無いなら商品をベタベタとさわる事など控えたり色々と考えながら買い物をしようと思いました。

主催者さんが用意した消毒液

 

境内の様子普段はもう少しは多いかな?

 

のぼりを柿渋で染めリメークした服

 

親子で出店しておられるブース、リメークのセンスも中々です。

 

今回の戦利品のトマト苗 ガソリントーチ インバーター

 

手作りのマスク4枚1,000円と柿渋染め1枚300円 雑貨の瓶2個150円

-はまちゃんのフリバカ日誌

© 2020 ヨミモノ@フリマガイド® Powered by AFFINGER5